デートは出会いから2週間以内に行くのがベストタイミング

デートは出会いから2週間以内に行くのがベストタイミング

女性との出会いの場というのは世の中には様々ありますが、特に好みのタイプの女性と出会ったのであれば、連絡先を交換したいと思うのが通常でしょう。場合によっては、なかなか連絡先を聞きにくいということもあるかもしれません。

 

そんな場合は、何でも構わないので理由をつけると連絡先を聞き出しやすくなります。例えば相手の男性がスポーツ好きであれば、ここで機転を利かして「チケットがあまっているんだけど一緒にどう?」という感じで、嘘であっても構わないので接点を作ることが大切です。

 

これをきっかけに連絡先を聞き出すことができれば大成功です。そして無事連絡先を入手できたら、さっそくアプローチを仕掛けるようにしましょう。例えば「本日はとても楽しい時間をありがとう。また一緒に遊んでくれると嬉しいです」という感じのメッセージを送りましょう。初めはこの程度のやり取りで構いません。

 

そしてデートにこぎつけるまでに、次のデートにつながりそうな食事や趣味のネタを中心に情報収集をしておきましょう。さらに効果的なのが相手の趣味や特技を褒めることです。例えばワインに詳しい女性であれば「ワインに詳しいんですよね?是非ワインの美味しいお店連れて行ってください」という感じでメッセーをやり取りするのが良いでしょう。

 

ちなみに2週間を過ぎてしまうと、恋愛感情が薄れてしまうので、要注意です。